矯正歯科について

前の記事:治療方法と装置 現在の記事:矯正治療のゴール

矯正治療のゴール

矯正治療のゴール

患者さんによって矯正治療に求めているものや期待しているものが違いますが、一般的にはきれいな歯並びと口もと、きちんとしたかみ合わせを目標にして治療を進めています。
そこで、きちんと矯正治療が終わったかどうかのチェック項目を挙げてみましょう。これから矯正しようと考えている方も現在の状態の参考にしてみてください。

きれいな歯並びと口もとのチェック項目

  • doneでこぼこやすき間、歯のねじれが残っていない?
  • done左右対称的に連続して並んでいる?
  • done口が楽に閉じられないほど前歯が出て並んでいない?
  • done力を入れないと口が閉じられない?(いつも口が開いていない?)
  • done口を閉じると口もとがふくらんだり、しわしわになったりしていない?

きちんとしたかみ合わせのチェック項目

  • doneごはんが食べにくくない?
  • doneことばが話しにくくない?
  • done上下の歯並びがすき間なくかみ合っている?
  • done左右、前方になめらかに軽く歯ぎしりができる?
  • done一番奥の歯(第2大臼歯、7番)まで装置を着けてきれいに並べてある?

前の記事:治療方法と装置 現在の記事:矯正治療のゴール