矯正歯科を探す

信頼できる
矯正治療のために

Yogosawa Foundation

私たちは、歯科矯正の知識・技術の向上を図り、
矯正治療が人々の幸せにつながる
安心で安全な医療と広く認知されるよう
矯正医療全体の質を上げることを
目的に活動しています。

TOPICS
注目
応募多数、好評の内に終了致しましたYogosawa Foundation 講習会 -「セファログラムの解読」の追加開催が決定いたしました。開催日:9月12日(月)

矯正治療で大切なこと
お伝えします

矯正治療で最も大切なことは
”良い結果”を得ることです。
しかし、昨今失敗と呼ぶべき症例が増え、
再治療が必要なケースも増加しています。
矯正治療を行う上で、患者さんに知っておいて
欲しいこと、大切なことをお伝えします。

私たちYogosawa Foundationが
提案する
矯正治療とは

Yogosawa Foundationでは
それぞれの歯一本一本にしっかり力が伝わり
歯科医の思い描く通りに誘導することができる
フルオーダーメイドの矯正治療法、
スタンダードエッジワイズ法を
お勧めしています。

スタンダードエッジワイズの症例集

与五沢ディレクターをはじめYogosawa Foundation会員の治療症例を掲載しています。子供の欠損乳歯による歯列崩壊とも呼べるほどの叢生(でこぼこ)から大人の開咬治療例など、歯列の問題をはじめ、あごの歪みにまで及ぶ治療例を掲載しています。

スタンダードエッジワイズの症例
Yogosawa Foundationとは
~Yogosawa Foundationの目的~

“安心・安全な矯正歯科治療”
普及にむけて

Yogosawa Foundationは、日本の矯正臨床や与五沢エッジワイズシステム研究のために設立された組織です。
さらなる技術の発展と次世代への継承、”安心・安全な矯正歯科治療”の提供、矯正治療の正しい知識の情報発信を通じ、社会に貢献することを目的に活動しています。

特に現在の日本では「安心で安全な矯正歯科治療を受ける」という当たり前のことが享受できない状況であり、こうした矯正歯科医療の現状を一人でも多くの方に知っていただき、矯正治療についての正しい知識をお伝えすることが私たちの役割の一つであると感じています。

与五沢文夫ディレクター紹介

与五沢文夫ディレクター

歯科矯正に関して費やした時間は約20万時間、患者さん1万人以上の治療、論文の発表106件など、技術的および哲学的思想を軸とした歯科矯正の研究に邁進し、数多くの臨床経験から治療の質を高めるべく日本の矯正界を牽引してきた歯科矯正医です。

Yogosawa Foundationの活動

Yogosawa Foundationは悪化していく矯正歯科を取り巻く状況を改善すべく、2017年4月に設立されました。さまざまな活動を通じて社会に安全・安心な矯正治療が普及するよう努めています。

Yogosawa Foundationのさまざまな活動

InfomationYogosawa Foundationからのお知らせ